会社情報

企業理念

社名の由来

改革 自分たちの力で新しい道を切り拓きます Innovation
変革 たゆまぬ努力で常識を変えていきます Reformation
専門性 “その道のプロ”であることにこだわります EXpertness

経営信条

  • 流水不腐、戸枢不螻
  • 「流れる水は腐らない。同じように、戸の枢にも虫はつかない。」
  • ※ドアの接ぎ目の部分
  • 停滞することなく変化し続けること 活動し続けることの重要さを説く中国の故事成語
  • 出典:「呂氏春秋」季春記、尽数

弊社は、今日より明日、明日より明後日の確かな進歩にこだわり、絶え間なく創意工夫を重ねます。

代表挨拶

代表取締役社長 陳 国
代表取締役社長 陳 国

テクノロジーの進化によって引き起こされる変革やイノベーションは、さらに加速して行きます。アイレックスは、「日本の資源リサイクル産業プラットフォーム構築」という使命を胸に、常により良き未来を考え、挑戦し、貢献し続けます。   
我々は、世界経済の中で過去250年間続いてきた生産と消費の在り方について、全く新たなアプローチへシフトし、私たち一人一人が、未来を見据えた行動する責任が求められています。

「その変化の鍵は、静脈産業側にあります」

アイレックスは「リサイクル事業者」として、来るべき未来と社会と共生する企業として、どうあるべきかを常に考え、その一つの解として、「資源リサイクルシェアファクトリー」を立ち上げました。既存の社会構造、産業分野を超えて全てのものがつながっていく未来において、次世代のインフラとなりえるシェアリング・プラットフォームです。

企業及び産業間での、共生を構築します。サプライチェーン上の各産業分野が、業界の垣根を超えて協力し情報や原材料を共有し、より密接にコラボレーションしていくことで、様々な化学反応と新しい価値を創造が起きて、世界の変革をさらに推し進めることができる、と考えます。あらゆる「無駄」を「資源」として社会の中で循環させるために、設計、デザイン、そして製品づくりを見直すこと、従来のサプライチェーンの再構築、化石燃料から再生可能エネルギーへのシフトなどもはやまったなしの状況です。

沿 革

2008年10月 グラフィックデザイン会社として事業スタート
2009年4月 ホームページ制作事業スタート
2010年4月 再生プラスチック原料輸出販売事業開始
2010年10月 中国進出支援&多言語対応制作サービス開始
2011年4月 延吉事業所開設(WEBシステム開発/中国吉林省)
2011年10月 建設資材輸入販売事業開始
2012年4月 「名刺のことなら名刺EX!」名刺制作サービス開始
2012年10月 プラスチックリサイクル情報ポータルサイト構築着手
2013年4月 プラスチックリサイクル情報ポータルサイト「リアース」 β版リリース
2013年10月 大連事業所開設(WEBシステム開発・WEBデザイン/中国遼寧省)
2014年4月 グループ会社アイレックスコミュニケーションズ株式会社を設立
2014年10月 アイレックス株式会社 プラスチックリサイクルセンター(千葉八街工場)を設立
2014年11月 本格的にフレコンリサイクルをスタート
2015年6月 HDPEプラスチックドラムのリサイクルをスタート
2015年9月 硬質プラスチック,PP,PEの再生ペレット化を開始
2016年1月 PP,PE印刷フィルムの再生ペレット化を開始
2016年6月 エコキャップの再生ペレット化スタート
2017年5月 牛乳バックの再生ペレット化スタート
2017年5月 アイレックスコミュニケーションズ株式会社と株式会社grappleが事業統合
2018年1月 資源リサイクルシェアファクトリー事業開始
2018年5月 静岡地区にて第一資源リサイクルシェアファクトリー開始
2018年11月 プラスチックリサイクルセンターを第二資源リサイクルシェアファクトリーへ変更
2019年5月 千葉香取地区にて第三資源リサイクルシェアファクトリー開始
2019年10月 「資源リサイクルシェアファクトリー」事業において経営革新計画を取得
2020年1月 茨城桜川地区にて第四資源リサイクルシェアファクトリー開始
2020年5月 愛媛新浜地域にて第五資源リサイクルシェアファクトリー開始
2020年10月 茨城県桜川市にてアイレックスマテリアルリサイクルセンターを開設
2021年4月 茨城県桜川市にてアイレックス研究開発センターを開設
2021年4月 「資源リサイクルシェアファクトリー」にて商標取得
2021年6月 中小企業庁「事業再構築補助金」第一回公募通常枠に採択

会社概要

会社名 アイレックス株式会社
英文表記 IREX CO.,LTD.
設立年月日 2008年10月24日
所在地

本社  
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-9-11 石川COビル 6F
TEL:03-6260-9300 FAX:03-6260-9301

IsikawaCO,6F, 1-9-11,
Kajicho, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0044, Japan
TEL:+81-3-6260-9300 FAX:+81-3-6260-9301

大きい地図で見る

第一工場:桜川工場 マテリアルセンター  
〒300-4426 茨城県桜川市真壁町下谷貝1544−4
TEL:0296-45-7401 FAX:0296-45-7402

1544-4 Shimoyagai, Makabe-cho,
Sakuragawa-shi, Ibaraki-city
300-4426, Japan
TEL:+81-296-45-7401 FAX:+81-296-45-7402

大きい地図で見る

第二工場:研究開発・分析センター  
〒300-4424 茨城県桜川市真壁町源法寺40

40 Genboji, Makabe-cho,
Sakuragawa-shi, Ibaraki-city
300-4424, Japan

大きい地図で見る

役員 代表取締役  陳 国
取締役  鈴木 貞幸
Mail webmaster@irex.co.jp
資本金 1,000万円
取引銀行 三井住友銀行 日比谷支店
みずほ銀行 築地支店
りそな銀行 神楽坂支店
商工組合中央金庫 東京支店
日本政策金融公庫
朝日信用金庫
加入団体 東京商工会議所
関東プラスチックリサイクル協同組合
事業内容 資源リサイクル事業
資源リサイクル設備事業
合成樹脂原料事業
総合商社事業
許認可 古物商許可 第301032008150
産業廃棄物収集運搬業許可証 許可番号:01100219703
中間処理(2021年取得予定)
会社案内 PDF